ここがちがう ユニオンみえ

 

たったひとりでも入れる、ユニークな労働組合です。
  一人ひとりが加入する、個人加入の労働組合です。職場で労働組合が無くても、ひとりで加入できます。労働組合の無い職場に労働組合を作ろうとする場合、ユニオンみえに加入して活動を始めると安心です。経営者が不当な組合潰しをしてきても、ひとりの組合員でもみんなの力で守ります。

 

パートや臨時・嘱託、派遣、管理職も入れます。
  労働時間や会社の身分、雇用条件に関わらず、経営者の利益を代表するような監督的立場にある労働者以外は、どんな労働者でも加入できます。失業中の労働者も加入できます。職場に労働組合があっても、職場の労働組合に加入できない人、職場の労働組合が労働者の利益を守っていない場合も、個人で加入できます。

 

どんな業種でも入れます。
  大きな労働組合は電気や自動車、私鉄、鉄鋼などの産業別で組織されていますが、小さい企業やパートなどの労働者はほとんど入っていません。しかし、労働者の多数は小さい企業の労働者やパートや派遣の労働者です。組合に入っていない多数の労働者が入りやすいようにユニオンみえはどんな業種で働いていても入れます。ユニオンみえには現在、自動車学校、病院、福祉施設、印刷、ゴルフ場、材木市場など、様々な業種の組織があり、個人加入の組合員の職種を含めると、何十種類もの業種になります。労働組合のデパートです。
 ちなみにユニオンみえの正式な名前「三重一般労働組合」の「一般」は英語では「ゼネラル」です。ゼネラルモータース、ゼネコンなどのゼネラルで、専門が限られているのではなく、広く総合的に取り扱うという意味で、特定の業種に限らずどんな業種でも対応する労働組合という意味です。対応する組合の役員は大変ですが、いろんな勉強になると言います。

 

現代のかけこみ寺です。
  解雇だといわれた。解雇されてしまった。一方的に賃金を下げられた。残業手当がもらえない。有給休暇がない。勤務時間が一方的に変更される。賃金を約束通り払ってもらえない。社会保険に入れてもらえない。雇用保険に入れてもらってない。などなど、ユニオンみえには様々な相談がよせられます。ユニオンみえはこれらの相談に適切なアドバイスをするとともに、問題を解決するために入った組合員とともに、様々な問題を解決します。ユニオンみえの問題解決能力は県内のどの組合にも劣りません。弱い立場で働く労働者のかけこみ寺です。

 

企業の外にある単一の労働組合です。
  日本の労働組合の多くは企業別労働組合になっていますが、企業別労働組合では対等な労使関係をつくることが難しく、企業外への広がりが弱いなど、多くの欠点を持っています。ユニオンみえは企業の外にある単一の労働組合なので、個々の経営者対ユニオンみえということになり、たとえ個々の職場では弱くても強い力を発揮します。

 

法律で守られている労働組合です。
  ユニオンみえは憲法・労働組合法に則った労働組合で、法律によって守られています。経営者が組合をつぶすために不当な攻撃をしたときは、地方労働委員会に救済を求めることができます。

 

組合の無い職場の組織化を活発に進めています。
  組合の無い職場に組織を作る「未組織の組織化」はユニオンみえの最も重要な活動です。そのためにあらゆる活動が組織化に結びつくよう日常の活動を進めています。
 労働者の力を強くするためには、もっともっと、組合の無い職場に組合を増やしていくことが必要です。また、組合の無い職場の労働者に手をさしのべて組合作りを援助することは労働組合に入っているすべての組合員の義務でもあります。

 

パート労働者の権利を拡大する運動をすすめています。
 コミュニティ・ユニオン全国ネットワークの仲間とともに、パートタイムで働く労働者の時間あたりの賃金・労働条件を正規雇用労働者と均等にすることを義務付けるILOパート条約を批准させる運動など、パート労働者の権利を拡大する運動をすすめています。
 また、パート労働者の加入がすすみ、パート労働者の雇用を守り、労働条件を向上させる活動をすすめています。

 

不当な攻撃に組織をあげて闘います。
 ユニオンみえは一人ひとりの組合員を守ります。経営者の不当な攻撃に対してはユニオンみえが一丸となって闘います。相手がどんなに強大でも不当な攻撃は許しません。